奈良県議会議員 乾浩之

北葛城郡を元気にしたい!「自由民主党」

ごあいさつ

乾浩之

時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

皆さまに支えていただき、乾浩之は県議会議員として9年目を迎えました。県議会では、一貫して建設委員会に所属し、道路・河川・住宅・上下水道など皆様の生活を支える基盤整備の推進に努めております。

中でも近年頻発している大雨による浸水被害については、平成29年秋に「大和川流域総合治水条例」を制定し、「ながす対策」、「ためる対策」、「控える対策」の3本柱で総合治水を推進し、その解消を目指します。

また、「北葛はひとつ」を合い言葉に、北葛城郡内の町議会議員有志とともに北葛地域政策研究会を立ち上げ、「自治体連携」や「定住促進」、「障がい者福祉」、「文化財の活用」など北葛城郡のさまざまな課題について、視察や意見交換をし、4町の連携を支援しています。

私はこれからも、お子さんからお年寄りまで、誰もが暮らしやすい地域づくりを実現するため、地域の皆様方との対話を欠かさず、県政の動きについての情報提供はもちろんのこと、地域の課題や思いをいち早くキャッチし、県当局への橋渡し役を担ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

奈良県議会議員 乾 浩之